友達に教えてもらった電話エッチ専用女とのテレホンセックスに燃える日々

らりりさん 30歳 男性 東京都 営業
はじめは電話だけ、次にテレビ電話セックス
はじめは電話だけ、次にテレビ電話セックス

僕には付き合って3年になる彼女がいるんだけど、3年も経つとマンネリだったり、好きなんだけどお互いの嫌なところも見えたりしてきて、次の新しい彼女に変えたいなと思うことが多くなっていました。

だけど、次の相手が見つけられないと、今の彼女とは別れることができない僕でもあり、本当優柔不断と思われるかもしれませんが、ただただ、会って、時間を過ごす、というような感じでダラダラと関係を続けていました。

友達からテレホンセックスの相手を紹介してもらうことに

それを友達に相談すると、その友達にはSNSで知り合ったテレホンセックスの相手がいる、ということを聞き、久しぶりに女ネタで盛り上がり、興奮している自分に気づいて、その友達に、自分にも紹介してほしいと伝えました。

その友達は、僕に紹介してくれることを、快く引き受けてくれて、自分と彼女は、スカイプで連絡を取っている、また、顔も居場所も何も知らない、本当にスカイプでの電話エッチだけの相手だと教えてくれました。

私も早速、スカイプを登録して、友達が、その彼女に連絡をしてみるとのことだったので、連絡が来るのを待っていました。

数日経った頃、知らない人から、スカイプにメッセージが届きました。

そう、その電話エッチの彼女だったのです。

そこで私も、チャットをしてみると、オンラインですぐに連絡がきました。

まずはチャットメールで自己紹介をしたり、注意事項の確認をしたりしました。

僕たちの注意事項、決め事は、お互いの居場所、容姿などをバラさないこと、探らないこと。

あくまでも、電話エッチだけの関係になること、を条件に、電話をかける約束をしました。

案外大胆な彼女に興奮

まずは、初めてで、テレビ電話は恥ずかしいからということで、音声通話からのスタートにしてみました。

このとき初めて、彼女と電話越しにお話をしましたが、とても可愛い声で、高い声で、その中でも、とてもセクシーさがあり、自分が想像していたより、とてもレベルが高く感じました。

なんだかお互いに恥ずかしかったのですが、さぁ、テレホンセックスでも始めますか!と、僕の方から声かけをして、彼女も快く、引き受けてくれました。

そうすると、彼女の方からとても大胆に、私ね、あなたが好きなの。あなた、私に入ってきて!と、とても甘くて、美しく訴えてきたので、僕は興奮し始めました。

どうしようか、何したらいい?と質問すると、あなた、大きくなってる?見せて!と言ってきたので、すでに大きくなっていると伝えると、いきなり、テレビ電話に切り替わったのです。

始めの約束で、顔出しはお互いNGの約束をしていたので、大きくなった僕の息子を見せると、いやーん!もう!恥ずかしいといいながら、ねっとり、しっとりした、音とともに、彼女の喘ぎ声が聞こえてきました。

そしてもうだめ!と言いながら、大サービスで、彼女の口周りも見せてくれたのです。

赤いルージュがセクシーな、髪の長い女性だということがわかり、さらに興奮しました。

僕はすぐさま、胸を見せて!というと、すぐに見せてくれるし、あそこも見せてもらえました。

お互いが言葉攻めで、それだけでめちゃくちゃ興奮し、彼女なんて、何度も何度もイッてしまいます。

テレビ電話には、彼女の綺麗な体が映し出され、喘ぎ声が、かなり響き渡っていて、テレホンセックスは、本当に最高でした。

本命の彼女より顔も知らない電話エッチの彼女

毎日のように、今でもやっちゃってます。

本命の彼女よりも、電話エッチの彼女の方が、知らない分、とても神秘的で、すごく幻想的で、なぜか萌えるんですよ。

しかもめちゃくちゃ褒めてくれるんで、自信もつくんですよね。

僕のやめられないものの1つになっちゃってます。

付き合っている彼女に冷めきっていたらりりさんは友人にテレホンセックスのセフレがいることを聞きます。
興味を持ったらりりさんは紹介してもらうことにしました。
顔や居場所などの情報を隠して行うテレホンセックスはミステリアスで興奮したそうです。
映像を使っても顔はしっかり隠して電話エッチをしていました。
お互いの素性を知らないままする電話エッチってこんなに燃えてしまうものなんですね。
まだの方は是非試してみましょう。


PAGE TOP