同窓会で会った元カノにおっぱいをLINEのビデオ通話で見せてもらった

ウマウマさん 30歳 男性 神奈川県 (非営利団体)
ビデオ通話でおっぱいを見せてもらう
ビデオ通話でおっぱいを見せてもらう

私は、現在30歳の男性で名前は俊輔といいます。

今は妻と一人の子供と三人暮らしをしています。

私は昨年、地元秋田で行われた高校の同窓会に参加しました。

同窓会には当時の同学年の半数ほどが出席していました。

高校在学時、私には康子という彼女がいました。

彼女とは相性が良く、登下校時は毎日一緒に帰り、休日にはよくデートをしました。

そして何度もエッチをしました。

しかし、高校を卒業すると、私は神奈川へ彼女は北海道に進学した事で物理的に会えなくなり別れてしまったのでした。

その為私は、同窓会の席で無意識のうちに周囲に目をやり、康子を探してしまいました。

すると、入り口付近に小柄で黒髪のお淑やかな雰囲気の女性を見つけました。

他の女子達と談笑する時のしぐさや笑顔・・・

間違いなく康子でした。

同窓会で出会った当時の彼女と・・・

私は、康子に気付いてもらうため、何度か彼女に視線を送りました。

暫くすると康子も私に気付き、

「あ…」

と小さく声を出して会釈してきました。

彼女と視線が合った瞬間、私は昔の記憶が一気にフラッシュバックしてきました。

同窓会の後、会場を後にしようとする康子を後からこっそり追いかけ、外に出たところで声をかけました。

康子は、まさか呼び止められるとは思わなかったという演技をしていました。

しかし、少し上目遣いで笑みを浮かべた康子の表情からは

「ずっと私に声をかけられることを期待していた」

といった気持ちが伝わってきました。

私達は、秋田駅付近の喫茶店で暫く昔の話や近況報告をし合いました。

私はそこで、康子が私と同様既婚者である事、今は北海道の役所の公務員になっている事などを知りました。

私達は、日が落ちないうちに解散することにし、その別れ際にLINEの交換をしました。

それからというもの、私達はお互いの配偶者にバレないよう細心の注意を払いながらタイミングを見計らってLINEで通話を繰り返しました。

通話をしている時は、お互い日ごろのストレスから解放されて青春に戻ったような気分になれました。

勿論、私は今の妻を愛してましたし、康子もまた旦那に対して不満があったわけではなかったと思います。

しかし、お互い良くないとは分かってはいつつも、一度火の付いたこの想いは止められませんでした。

彼女とテレビ電話で盛り上がり・・・

ある日、次第に康子への想いが大きくなっていった私は、彼女に

「テレビ電話で顔を見てお話がしたい」

と伝えました。

すると康子も二つ返事でOKしてくれました。

私達は、同窓会から一ヶ月ほど経った昨年の暮れに、再びスマホの画面越しに対面しました。

この時期の北海道は気温が極端に低くなるため、どこの家でも暖房をガンガンを使っているとの事でした。

康子の家も例外ではないようで、彼女は私を興奮させるためか、わざと薄い水色のキャミソール姿で現れました。

私は、康子のBカップほどの小ぶりなおっぱいに目をやりながら、他愛もない話をしました。

お酒を飲みながら、お互いを

「やっちゃん」

「俊ちゃん」

と呼び合う私達はもはや本当の恋人のようでした。

テレビ電話で当時の恋人と相互オナニー

程よく酔ってきた私は、康子に

「やっちゃんのおっぱい見たいなー」

と甘えてみました。

康子は、

「もー、俊ちゃんのエッチー!」

と言いながらもキャミソールをずらしておっぱいを見せてくれました。

私は生唾を飲み、十数年ぶりに見る康子の少し弛んだおっぱいにくぎ付けになりました。

その様子を見た康子は、うふっと笑い、

「ねえ、俊ちゃんのおちんちんも見せてよ…」

とリクエストしてきました。

私は、以前と変わらず元気な自慢の息子を見せつけてやりました。

康子は、

「俊ちゃんのおちんちん昔と全然変わってなーい!」

と言って女子高生のように手を叩いて興奮していました。

私は、

「なあ…いつかまた会って…したいなあ。」

と提案しました。

康子は、

「そうね…来年の暮れなんかどうかしら」

と言ってくれました。

こうして私達は再会を約束しました。

明日はその再会の日です。

康子との高校以来のSEXに期待を膨らませている自分が今ここにいます。

元カノと再会し、LINEのビデオ通話をするようになったウマウマさん。
とうとう直接会ってエッチすることに。
その顛末も大分気になりますが、テレビ電話でおっぱい見せ、ちんちん見せがなければここまで発展していなかったでしょう。
まさにスマホのビデオ通話が繋いだ縁ですね。
まだやったことがない方は是非パートナーとテレビ電話エッチを試してみましょう。
新たな刺激に興奮しますよ。


PAGE TOP