ネットで知り合った人にスカイプで指示され、オナニーしました

ともこ 31歳 女性 東京都 主婦
男性に言われるままにオナニー
男性に言われるままにオナニー

31歳、主婦です。

私がまだ結婚する少し前の話です。

当時私はSNSにハマっていて、よく話す仲間とのオフ会にも頻繁に顔を出していました。

そのオフ会で知り合ったのが、ヒロキです。

彼は40代、奥さんがいると言っていましたが単身赴任中だそうで、オフ会にもよく来ていました。

SNSでも、オフ会でも話がよく合って、彼と話すのがすごく楽しかったです。

そのうちスカイプでも話すようになりました。

すごくイケメンだとか、顔が好みというわけではなかったのですが、清潔感があって素敵な人だなとは思っていました。

ただ、彼には奥さんがいて、私も付き合っている人がいたので、それ以上の関係に進みたいといったことは思っていませんでした。

飲み仲間のひとりのハズが・・

ある日の夜、彼からスカイプが入りました。

珍しくお酒に酔っているみたいで、訳を聞いてみると、仕事でトラブルがあったらしく落ち込んで家で飲んでいたとのことでした。

仕事の愚痴をひとしきり聞いて元気付けているとふと、「ともこちゃん、彼とはうまくいってるの?」と聞かれました。

「うん、うまくいってるよ」

「でも前に、彼の仕事が忙しくてさみしいっていってたよね?」

「言ってたけど・・」

確かにその時彼は仕事が忙しく、その上資格試験を控えていたので1ヶ月以上会えない日々が続いていました。

「俺ならそんなさみしい思いさせないのになあ」

「奥さんいる人が何言ってるの」

「ともこちゃん、最近してないでしょ」

「し、してないけど・・・」

「ねえ、今どこにいるの、どんな服着てるの?」と急にエッチな雰囲気の会話になっていったのです。

リアルで会うこともある人だし、恥ずかしいなあとは思ったのですが、実際欲求不満だったので少し乗ってみることにしたんです。

「今はパジャマ着てるよ」

「下着はどんなの?」

「レースで、水色の。ねえなんでそんなこと聞くの?」

「いいじゃない、想像するだけなら不倫じゃないし」

「そうだけど恥ずかしいよ」

「恥ずかしがってるともちゃん可愛いよ」

「やだ・・・」

通話してるだけですが本当に見られているみたいで、胸がドキドキしてきました。

指示されるがままの初めての快感

そのままヒロキに、服を脱ぐよう指示されました。

実際に見ているわけではないのだから従う必要もないのですが、私は素直にパジャマを上下とも脱ぎ、下着だけになりました。

「今下着姿だよね、恥ずかしくて手で隠してるでしょう」

「どうしてわかるの・・・?」

「誰も見てないんだから開放的になってごらん」

そうだ、誰も見てないんだからいいや。

そう思って隠すのをやめて、その後の指示通りに、ブラを外しました。

「こんなおじさんのいう通りにしちゃうなんて、Mなんじゃない?ほんとエロいね」

「やだ・・・」

「乳首立ってるのが見えるよ、指でつまんでごらん?」

さっきからドキドキ興奮してるだけで、痛いくらい乳首が硬くなっていました

そっと指で転がすと「んっ」と声が漏れました。

「声聞かせてよ、せっかく通話してるんだから」

「あっ、うん・・・んっ」

「可愛いよ、エッチな子だね」

「やだあ」

「エッチなともちゃんの乳首を舐めてあげるよ。指舐めて、乳輪に沿って撫でてごらん」

その通りにすると、濡れた指が本当に舌みたいで、体がビクビク痙攣するくらい感じました

喘ぎ声ももう堪えられません。

「次はあそこを触るよ、その指パンツの中に入れてみて」

触ってみるとびっくりするくらいぬるぬるに濡れていました。

「やだ、すごい・・・」

「すごい濡れてるでしょ、クリトリスも大きくなってるよ」

言われて触ってみると、本当に大きくなってすごく感じました。

そこを触ってしまうともう止められませんでした。

ヒロキの言う通り、円を描くように転がし続けました。

「うぅんっ、あっ、ああん!」

「ピチャピチャって音が聞こえる、最高だよ」

「ああ、やばいよ、気持ちいい」

「俺も触ってる、一緒によくなろう」

「ヒロキさあん、あんっ、ああっ!」

「ともちゃん可愛い、エッチなともこが好きだよ」

「ああ、いっちゃう、いっちゃう!」

少しクリを触っただけで私はあっという間にいってしまいました。

その後もヒロキの指示で指を入れてもう1度イキ、ヒロキもイったみたいでした。

テレホンセックス後の気まずいオフ会は・・

そんなことがあった後に会うのは気まずかったのですが、いつものメンバーのオフ会にいった時にやはり顔を合わせてしまいました。

なんでもない風を装い楽しく飲みましたが、隣に座った時にヒロキがそっと私の太ももに手を置きました。

その後一次会で帰る風を装い、二人でホテルに向かったのはいうまでもありません。

セックスはもちろん指示オナニーよりずっと気持ちよかったですが、一番興奮したのはテレホンセックスだったなあ、と今思い返しても思います。

SNSのオフ会で知り合った男性とスカイプしていたともこさん。
いつの間にかエロイプする流れに。
その後は二人で会ってエッチもしましたが、スカイプでのテレホンセックスが一番興奮したそうです。
音声だけのテレセは視覚情報がない分イメージが広がって興奮しやすいとの話も聞きます。
女性の方がテレホンセックスにハマりやすいのは、想像が広がるからなのかもしれません。


PAGE TOP